コラム

column

求職者必見!合同会社後藤設備が求めるのはこんな人!

こんにちは!
九州全域のビルや商業施設を対象に業務用エアコン工事などの空調工事・配管工事を行っております、合同会社後藤設備です。
福岡県柳川市に事務所を構え、約30年にわたり経験を積み、プロフェッショナルとして信頼をお寄せいただいております。
配管工はさまざまな形状の管を使い、必要に応じで切断や溶接工事を行いながら敷地内や建物内に施工します。
作業中は重い配管を持ち運ぶことや、埋設するための掘削、埋め戻しなど肉体労働もあり、体力・筋力・持久力が必要です。
今回は、弊社が求める配管工についてみていきましょう。

忍耐力がある人

帽子を持つ作業員
配管工事では、厳しい環境の中でも集中して地道に作業を続けられる忍耐力が求められます。
なぜなら配管工は、暮らしに欠かせないインフラを守っており、非常に責任が伴う仕事だからです。
多くの配管は地中や建物の床下、天井裏に設置され、故障や事故が発生すると被害は甚大になるのです。
また、作業現場は狭い密閉空間が大半のため、寒暖や身動きが取れない状況で長時間作業を強いられることが多々あります。
そのような状況でも配管工は、安全かつ確実・丁寧な作業が求められるため、忍耐力や集中力がある人が求められます。

ひらめき力がある人

配管工は設備の設計や施工の際、ひらめき力がある人は効率良く作業をすすめられるといえるでしょう。
前述の通り、配管の施工現場は建物内部の狭い空間が多いため、全ての設備が収まるように設計・施工する必要があります。
特に既存建築物の修繕やリフォームなどの場合、更に作業スペースが限られるため、より工夫しなければなりません。
ひらめき力があることは、現場の状況を多角的な視点で捉えて設計できることにつながります。
そのため、作業効率が良い施工ができ、多くの現場で活躍できるでしょう。

合同会社後藤設備の求人情報

JOBカード
ただいま合同会社後藤設備では、新規現場スタッフを募集しております。
経験者は能力に応じて給与面で優遇いたしますが、未経験の方も大歓迎です!
将来安定した暮らしを実現させるためにも、弊社で一生ものの技術を身につけてステップアップを目指しましょう!
社会保険やその他福利厚生、諸手当など充実していますので、安心して働けます。
興味のある方は、資格取得のための支援にも力を入れている合同会社後藤設備で一緒に働きませんか?
ご応募は採用情報ページをご覧のうえ、ぜひお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。