コラム

column

空調設備工事のプロが解説!FCUとエアコンの違いとは?

こんにちは!
福岡県の建設業者、合同会社後藤設備です!
弊社は柳川市に事務所を構え、空調設備工事・溶接工事・配管工事などを行っております。
主な活動エリアは、福岡県をはじめとした九州全域です。
皆さんは、FCU(ファンコイルユニット)とエアコンの違いをご存知ですか?
実は、似ているようで違うところがたくさんあるのです。
そこで今回は、FCUとエアコンの違いについて解説いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

接続される機器

業務用エアコンの点検
ファンコイルユニットとエアコンは、接続される機器が異なります。
エアコンは、通常室外機などに接続され、部屋ごとやフロアごとなど、個別に温度管理できるのが特徴です。
しかし、ファンコイルユニットは、中央制御のようなかたちで1つの機器に接続されます。
これにより、個別で温度管理はできないものの、一括して建物全体の温度を管理できるようになるのです。

冷暖房能力

ファンコイルユニットとエアコンの違いの2つ目は、冷暖房能力が異なることです。
ファンコイルユニットは、主にビルや商業施設、病院、店舗など、人の出入りが激しい業務用として使用されるケースが多くあります。
そのため、家庭用エアコンに比べて、非常に冷暖房能力が高いのが特徴です。

熱を供給するための媒体

最後に、ファンコイルユニットとエアコは、熱を供給するための媒体も異なります。
エアコンは、室内機と室外機が存在し、その間を冷媒が流れているのが特徴です。
この冷媒によって、外気や室外機から、室内機へ熱を供給することで、室内へ冷風・温風を送り込んでいます。
一方で、ファンコイルユニットは、冷媒ではなく冷温水と呼ばれる水を供給しているのが特徴です。
ファンコイルユニットは、この冷温水の熱交換を利用して、冷風・温風を室内に送り込んでいます。

【求人】現場スタッフ・職人募集中!

白いブロック
合同会社後藤設備は、空調設備工事をはじめとした現場スタッフ・職人を募集中です。
業務用エアコンとは少し違う、ファンコイルユニットの設置や、それに伴う配管工事・溶接工事などが業務内容となっております。
筑後市・久留米市・大川市・みやま市などの九州全域が対応エリアです。
雇用形態は正社員、18歳以上・普通自動車免許(AT限定可能)をお持ちの方でしたらどなたでも歓迎いたします!
プライベートを充実させたい方や、一生もののスキルを身に付けたい方にもおすすめの職場環境ですので、ぜひご応募ください!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。