コラム

column

知りたい!溶接工になるメリットとは?

こんにちは!優秀なスタッフが在籍している建設業者の合同会社後藤設備です!
福岡県柳川市に事務所を置く弊社は、これまで空調設備工事・配管工事・溶接工事を通じて、多くのお客様に施工を行ってまいりました。
「溶接工の仕事に興味があるけれど、一歩踏み出せない」
そんな方はいらっしゃいませんか?
今回は、そんな方に向けて溶接工として働くメリットをご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

手に職をつけられる

溶接する作業員
溶接工になるメリット1つ目は、手に職をつけられることです。
溶接工では、専門的な知識や技術が求められます。
対象物を一度溶かしてから接合する「融接」、熱や圧力を加えた後につなぎ目を溶解させて接合する「圧接」、つなぎ目の役割を持つ部材を溶かして接着剤として部材同士を接着する「ろう接」など、溶接工事と一言にいっても内容はさまざまです。
専門的な知識を持っていないと融接・圧接・ろう接の違いも、明確に説明することはできませんよね。
このように一般の方にはできない作業であるため、身につけたスキルは一生ものとなります。
そのため、溶接工として働けば、年齢関係なく働けるようになることでしょう。
手に職をつけたい方は、溶接工の仕事がおすすめですよ。
 

将来性抜群

溶接工になるメリット2つ目は、将来性が抜群ということです。
溶接工事の技術は、さまざまな現場で利用されています。
そのため、溶接工の需要は非常に高く、これからも必要とされることでしょう。
ただ、機械に仕事を奪われることを懸念する方も多いでしょう。
現在では、大まかな溶接をする機械も存在します。
ですが、溶接には緻密な作業が必要です。
機械だけでは到底できないような作業なので、しばらくは仕事に困ることはないでしょう。

高収入が得られる

溶接工になるメリット3つ目は、高収入が得られることです。
溶接工の仕事は、年齢に関係なく、スキルで評価される世界です。
高度なスキルを身につけていれば、若い人でも高収入が望めます。
溶接工として独立できれば、自分で収入を決められますよ。

【求人】現場スタッフ・職人募集中!

ヘルメットと作業員
現在弊社では、空調設備工事・配管工事・溶接工事の現場に携わる新しい仲間を募集中です。
筑後市・久留米市・大川市・みやま市などを中心に、九州全域で対応していただく形となります。
弊社は、アットホームな職場環境が強みです。
楽しく現場仕事をしたい方は、ぜひ弊社で働いてみませんか?
皆様からのご応募、心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。