コラム

column

空調設備工事業界で長く働くためのコツとは?

こんにちは!建設業者の合同会社後藤設備です!
主に柳川市などの福岡県を中心とした九州全域で、空調設備工事や溶接工事、配管工事などを手掛けております。
空調設備工事の仕事に就いたからには、長く腰を据えて働きたいですよね。
そこで今回は、空調設備工事業界で長く働くためのコツをご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧くださいませ。

体調管理に気をつける

体調が悪そうな女性
空調設備工事業界で長く働くためのコツ1つ目は、体調管理に気をつけることです。
空調設備工事の作業内容は、空調設備の種類や規模、配管、溶接など、細かく正確さを求められます。
どの工程も重要で、常に集中力をもって取り組まなければなりません。
そこでもし、体調が優れていないと集中力や注意力が乱れにつながります。
自身の体調維持が長く働くコツですよ。

安全管理

空調設備工事業界で長く働くためのコツ2つ目は、安全管理です。
体調管理ももちろん重要ですが、作業中の安全管理も非常に重要です。
建物の中には、空調設備が複雑な場所に設置されていることもあります。
足場が悪く、つまずいてケガをしてしまったり、資材をぶつけて傷付けてしまったりすることもあるかもしれません。
また、施工には、特別な資材や機器を使用することもあります。
そのため、事故やトラブルのないように安全管理に努めることが必要です。

スキルを磨く

空調設備工事業界で長く働くためのコツ3つ目は、スキルを磨くことです。
長く働くためには、多くのスタッフから信頼される存在でなければなりません。
信頼されるためには、人柄などだけでなく、豊富なスキルが身についていることも重要な要素です。
そのため、向上心をもってスキルを磨きましょう。

【求人】現場スタッフ・職人募集中!

JOIN US
現在弊社では、空調設備工事・配管工事・溶接工事の現場で作業を行うスタッフや職人を募集しております。
筑後市・久留米市・大川市・みやま市などを中心に、九州全域で施工を行い、多くのお客様から感謝の言葉をいただいてまいりました。
弊社業務の特徴として、出張が多くなります。
その分、出張手当などの各種手当を支給いたしますのでご安心くださいませ。
ぜひ、弊社でたくさんのお客様が喜ぶ施工を行いませんか?
皆様からのご応募、心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。