コラム

column

配管工事や溶接工事をご依頼するときに確認すべきこと

こんにちは!
九州全域のビルや商業施設を対象に業務用エアコン工事などの空調工事・配管工事を行っております、合同会社後藤設備です。
福岡県柳川市に事務所を構え、約30年にわたり経験を積み、プロフェッショナルとして信頼をお寄せいただいております。
今回のコラムでは、配管工事や溶接工事を業者にご依頼するときに確認すべき事項についてご紹介します。

工事の日程や費用


初めて配管工事や溶接工事をご依頼する方にとっては、工費や日程がどれくらいかかるのか分からないものです。
そのため、まずはお見積もりの依頼と工事の日程について問い合わせることをおすすめします。
また、急ぎの工事でなければ、多数の業者にお見積もり依頼をすることも、満足できる業者を探すのに効果的でしょう。
費用面はもちろんですが、お見積もり依頼をしたときの業者スタッフの対応も比較してみてください。

アフターフォローがあるか

工事内容を確認することは重要ですが、工事が終わった後のアフターフォローがあるかどうかも確認してみてください。
もし、設備に不具合が出た際にどのような対応を施してもらえるかは、長期的な視点で考えたときに非常に重要です。
工事直後は正常に稼働していても、年数を重ねるごとに経年劣化が起きてしまうのは避けられません。
特に、配管工事は小規模なケースが少ないため、状態が悪化してからのメンテナンスにはそれなりの費用と日数がかかります。
将来のためにも対策や準備を行い、メンテナンスが少しでも楽になるような計画を練ることをおすすめします。

合同会社後藤設備の求人情報


ただいま合同会社後藤設備では、新規現場スタッフを募集しております。
経験者は能力に応じて給与面で優遇いたしますが、未経験の方も大歓迎です!
将来安定した暮らしを実現させるためにも、弊社で一生ものの技術を身につけてステップアップを目指しましょう!
社会保険やその他福利厚生、諸手当など充実していますので、安心して働けます。
興味のある方は、資格取得のための支援にも力を入れている合同会社後藤設備で一緒に働きませんか?
ご応募は採用情報ページをご覧のうえ、ぜひお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。